Funny-Creative BLOG

電子書籍作家の幾谷正が個人出版の最前線で戦う話

プラットフォームや出版社に支配されたくないラノベ作家が自作を公開&DL販売できるサイトを自作した話

みなさん、今日もプラットフォームに支配されてますか? 電子書籍サークル「FunnyCreative」主催の幾谷正です。 はじめに 『小説家になろう』とかいうクソサイトは『小説家にしてもらおう』に改名しろ WIkipediaの解説を公式サイトがわりにするのやめろ 出版…

〝アイドルアニメはアイドルよりもファンの描写が気になってしまう〟タイプのオタクが選ぶファン描写がヤバかったアニメ

皆さんアイドルアニメって好きですか? 僕はそこまででもないです。自分が誰か他人に対して熱狂的になったり好きになったりできない性格なので、楽しみ方がよくわからなかったりします。 ですがそんなことを言いつつ、ときどきめちゃめちゃ好きになるアイド…

著作権の侵害を積極的に奨励しているTwitterの実態とその使い方について

今回のエントリーを公開するあたり、まず最初に二次創作者のみなさまへ謝罪をさせていただきます。これまで大変申し訳ありませんでした。

友人と二人で3日間創作以外に何もしない「創作合宿」をしてみました。

「旅先の宿でひたすら引きこもって創作だけをやり続ける」をコンセプトとした創作合宿というイベントを試みました。

文化作品は人を差別するために生まれたんだから差別的じゃない作品なんてそもそも存在しねえよ、という話

ディズニーは差別があるからこそ素晴らしい作品を作れるし、差別があるからこそ儲かっているのです。 もしこの世から差別という概念が消失すればディズニーは作品を作れなくなりますし、そもそもあらゆる創作的文化が衰退するでしょう。

二次創作が公式にデメリットしか与えない5つの理由

「公式は二次創作を歓迎すべきだ」という言説が世間ではまかり通っていますが、正直これは「権利侵害の盗人たちが自分たちの立場を肯定するために流した根拠のないウソだ」と考えています。そこで今回は「二次創作が公式にとって得にならない5つの理由」と…